ガレージの中の家


ガレージの中の家

house in garage

 
『ガレージという住まい』
 
まだ田園風景が残る浜松市の郊外に建つガレージハウスです。
 
自動車の修理に携わる傍らレースにもエントリー するという施主の要望はただひとつ、
“ガレージという住まい”でした。
 
住宅の中にガレージがあるのではなく、 ガレージの中に住宅があるような、
ガレージと住宅の境界を曖昧にした ワンルームのガレージハウスが私達の回答でした。
 
西南角地の敷地形状を有効に活用するため、
L型平面をベースとして工房兼リフト付きガレージと 外部カーポートを大胆に確保しました。
  また住宅の主要動線は土間に接続させ、 ガレージと住宅の関係を密接にしています。
 
愛車と隣り合わせで暮らすオーナーの姿が目に浮かぶようです。
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
用途          住宅
所在地     静岡県富士市
構造          木造
敷地面積     651.81m²
建築面積     92.74m²
延床面積     119.65m²
(1階79.49m² 2階40.16m²)
設計期間   2009.8-2010.4
工期   2010.5-2010.11